リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

iOS8.4のiPad miniを持って来られました!

本日は、久しぶりにレッスンが満員御礼となりました。

ありがとうございます。


色々なマンツーマンレッスンをしてきましたが、初めてのケースでしたので備忘録として残そうと思い今回の記事を掲載致します。


購入依頼1度もアップデートしないiPad mini

auユーザーの生徒さんが、「1度もアップデートしたことのないiPad mini」をお持ちになりました。

HOME画面が古いです!

Safariのアイコンが古い!パスコードのポップアップ画面も古い!・・・


電話でも伺いましたが、購入依頼一度もiOSソフトウェアアップデートをしたことがなかったとのことでした。

『設定』画面から「一般」を選択し➡「ソフトウェア・アップデート」画面に入ってもアップデートが押せません!


iTunesをパソコンで使ってアップデート

どうやってiPadminiのiOSをアップデートさせるのか?調べてみると、パソコンからiTunesを使えば出来るとのこと。

パソコンのiTunesは、自分所有のiPhone7PLUSと接続していた為、他の人のiPad miniを接続するのに躊躇します。

すべてのデータを以前書き換えしてしまったからです。

教室のパソコンでトライしてみました。


AppleのHPでは、最新版iTunesで行うとされていましたが、最新版ではないと表示されます。時間が無いので無視してiPad miniを接続し、パソコンでiTunesから認識させます。

ありました。

アップデートボタンが!

普段Windowsパソコンばから触っているので、Appleの挙動が良く理解出来ていません。

ボタンは押しました。

動いているのか???


動いていたようで、最新版のiOSをダウンロードしています。


<不安>

でも、iTunesで認識したiPad miniのiOS6.いくつかを表示しています!


気にしても仕方ないのでそのままダウンロードを見守っていると、iPad mini画面が真っ黒になってアクティベーションしているのがわかりました。

約1時間かけ、iOSのバージョンアップに成功!


ショップ店員の言葉

ある生徒さんに聞いた話です。

某ショップ店員さんが、機種変更の際データをバックアップして下さい。と言ったそうです。

「パソコンがあれば簡単です」ということらしいです。

でも、iTunesを入れたパソコンでないと出来ません。

写真だけでしたらケーブルで繋いだiPhoneから写真をパソコンに取り込むことは出来ます。でも連絡先とか他のデータは、iTunesで同期させないと無理です。


「簡単にパソコンに繋げば出来る」とショップ店員は言うそうです。

でも、実際にiTunesから同期させるのは慣れていない方には結構難しく、出来ない人が多いのではないでしょうか?


こんな悩みをお持ちの方は、是非当スマホ教室にお問合せ下さい。


<スポンサーサイト>

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。