リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

端末代108円でキャッシュバックもあるUQモバイルのAndroid

少しでも安価にスマホを維持するために、色々とキャンペーン情報などをお伝えしてきました。

7月に手持ちのYモバイルiPhone5Sが2年を迎えるに当たり、真剣にお得な格安スマホを調べてみました。


その結論は、端末代が実質無料となることです。UQモバイルならiphoneSEが実質無料(108円)

更にキャッシュバックがあるAndroid端末は本当にありがたいです。


最近の格安スマホは、iPhoneに対抗して高スペックの製品が出てきています。そういった意味ではASUS製品のZenfone5にも心が動きました。

しかし、もう1台iPhone7PLUSも使っているので、2台目はコスト重視でと選んでしまいます。


端末代+SIM料金は!?

どんなにSIMカード代金が安くても、音声SIMで月間3GB程度ですと1500円から1600円かかります。

b-mobileのように990円から始まるなどいいサービスがありますが、端末代が別となると24回払いで2000円程度プラスとなってしまいます。

6月4日からBIGLOBEで毎月450円引き(24回で10,800円引き)キャンペーンをしているようですが、Zenfone5月額2,200円/月が1.750円/月になるだけなので42,000円を払うとなると考えてしまいますね。


UQモバイル端末代108円のAndroid2機種

iPhoneSEも実質無料で契約できるUQモバイルですが、今回もっとオススメなのはAndroid端末2機種です。

(1)つい最近実質0円になったAQUOS sense

国産シャープ製でおさいふケータイついたAQUOS senseは、高精細フルHD IGZO搭載でIPX5/IPX8の防水性能もついています。海外製スマホに不安のある方はAndroid7.1搭載のAQUOS senseは国産第一の方へオススメです。

(2)そこそこ満足HUAWEI P10 lite

鮮やかな5.2インチ フルHDディスプレイで最近の格安スマホ評価でNo.1と評価するサイトもあります。

美しいディスプレイ、高性能カメラ、急速充電、全てをかなえるスマホというキャッチフレーズでバッテリーも大容量!

国産にこだわりの無い方へはこのP10 liteが一番のオススメではないでしょうか?


キャッシュバックもらうならこちらから

108円の初期費用はかかりますが、1年目は1,980円~(プランS)2年目は2,980円~

これだけでも十分安い!と思いますが、更にキャッシュバックがもらえるんです。

プランSで11,000円

プランMで12,000円

プランLで13,000円


どうしょうか?魅力的ですよね!

電話かけ放題は5分と短いのですがこの価格ですので文句は言えません。


皆さんも、機種変更のタイミングでこちらから申込してみませんか?



スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。