リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

iPhoneユーザーにもGoogleフォトをオススメしています!

スマホの機種変更時、一番問題となるのは旧端末で保存していたデータの移管です。

↑上記のような資料を使って教室の生徒さんに説明しているのですが、昨日来訪された生徒さんが「DropBOXを解約したい」とのことでしたのでiPhoneユーザー向けに参考となるよう説明をしていきましょう。


iCloudとiTunes

元々iPhoneはパソコンで音楽をバックアップするiTunesを使っていました。

その後wifi技術の進化に伴い、ウェブストレージサービスiCloud.comを2011年10月より開始しました。

詳しい説明は省きますが、iPhoneのデータバックアップをする場合iTunesからもiCloudからも出来るのでややこしいです。

バックアップ出来るデータは、

iTunes・iCloud共通

 カメラロールの写真やビデオ アプリ、アプリデータとホーム画面の配置 SMS、iMessageなどのメッセージ 着信音、ボイスメモ、 Appleのサービスで購入した音楽や映画など

 iTunesのみ取得可能 

通話履歴、 壁紙設定、 「カレンダー」のデータ

ということでiTunesのほうがバックアップできるデータが多いのですが、パソコンに接続しないと出来ないことがネックとなります。

(パソコンを持っていない人は、iCloudからのバックアップしか出来ません。)

※データのバックアップは時間がかかりますので、パソコンを使ってiTunesから取得する方法をオススメします。


iCloudの使い方

6年余り前から使っているiCloudですが、皆さんはどんな使い方をしているでしょうか?

現在のiOS11.3.1では、「設定」画面の1番上のユーザー名を選ぶと「iCloud」の設定画面が見れます。この中のアプリがオンになっているものだけバックアップされる仕組みです。(結構オフにして管理人は使っています。)

「ストレージを管理」を押すと、「ストレージプランを変更」という項目が表示されるので押します。

有料のプランが表示されます。

これを見ればわかると思いますが、5GBまでは無料で使えますが50GBまでは月額130円、200GBまでは月額400円、2TBまでは値下がりして1,300円かかります。

動画などをたくさん保存しているとすぐ5GBを超え、有料になってしまうのです。

DropBOX

では、独立系のDropBOXとは???


2011年から日本語対応しているオンラインストレージDropBOXですが、無料の領域は2GBまでです。 使い方は色々ありますが、他人とデータ共有するのが便利です。 「リンク共有」による方法と、「共有フォルダ」による方法があり簡単にデータを共有できるので世界各国で評価されています。スマホで撮影した画像が素早く「カメラアップロード」に入るのでとても重宝しています。

有料プランはこちら ↓ ↓ ↓

プラン名   月額料金   年額料金   ストレージ容量 

Basic      無料     無料      2 GB

 Pro      1,200円   12,000円   1,000 GB (1 TB) 

Business/ 5 ユーザー 7,500円から/ 5 ユーザー 75,000円/ 1 ユーザーあたり1,000 GB (1 TB)  

※ 必要に応じ無料追加(別途申し込み)

※一昨日レッスンに来られた方は、何かを押したらProコースにトライアルで申込みしていたそうなので、完全にIDを削除して脱退し、iPhoneのアプリも削除しました。

最近は、GmailのID&パスワードでも使えるようになっています。

GoogleDrive

さて、今回オススメするのが無料で15GBまで使えるGoogleDriveとGoogleフォトです。

パソコンからもAndroidからもiPhoneからも使えるGoogleDriveですが、15GBの領域に写真を入れる方法と圧縮されてもいいから15GB以外に無制限に写真を保存することを選択することが出来ます。

URLは、↓ ↓ ↓

「設置」の画面で『高画質』を選択すると容量制限なしで保存出来ます。

※「元のサイズ」にするとGoogleDriveの保存容量が使われますが、圧縮された高画質のデータでもさほど問題無いものと思われます。

GoogleDriveの有料プラン↓ ↓ ↓

1TBの容量はDropBOXが1,200円/月でしたので少し割高。(iCloudは2TBで1,300円/月)


その他

PCをメイン使用される方は、マイクロソフトのOneDriveを使うと思いますが、価格はこんな感じです。

1TBの価格はそれ程変わりません。

※ほかにもyahooボックス、BOXなど色々な会社から提供されています。


オススメ

スマホ初心者の方でもiPhoneからiCloudに5GB以上のデータをバックアップして、毎月130円か400円を支払いしている方がいるようです。

バックアップデータの内容が写真や動画メインでありましたら、Gmailのアカウントを取得してGoogleフォトに高画質で保存しておけば無制限に保存が出来、重宝します。

iPhoneユーザーの方もGoogleフォトを使って容量制限無しを無料で活用しましょう!


<スポンサーサイト>

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。