リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

YモバイルiPhone5S2年経過。3年目は???

iPhone5S➡iPhoneSE

約2年程前、Yモバイルよりうわさのスマホ(iPhone5S)1,980円/月のキャッチフレーズで契約されている方は結構いるのではないでしょうか?

そういう管理人も2年前の7月に契約をしていました。

2018年3月のMy Ymobileで料金を確認すると

こんな感じで、あと3回で機種代金(2,268円ー1,400円=868円)を払い終えます。

iPhone5Sの実質負担額は、868円×24回で20,832円となります。

Ymobileでは、現在iPhoneSE32GBを販売しているので、機種変すると、

こんな感じになり、iPhoneSE本体価格1,836ー1,296=540円×24回+頭金10.584円で、23,544円負担することになり、料金プラン2,980円×1.08×24回=77,232円と合わせると合計2年間で100,776円支払うことになります。


iPhone5s➡Android One

別の機種を選んだ場合も確認しました。

比較的安価なS2,S3(Android One)を機種変で購入すると、32,400円一括払いとなり、スマホプランS/3,218円×24回=77,232円と合わせ109,632円となります。


※Yモバイルを2年契約すると、3年目以降はあまりメリットがないように感じます。

端末(iPhone5S)をそのまま使う場合、音声USIMカード契約にすると初年度2,138円、2年目3,218円となるのですがあと2年iPhone5Sを使うのは現実的ではありません。


BIGLOBE,UQモバイルでiPhoneSEへMNP

比較的評判の良いBIGLOBEへのMNPも考えてみました。

アップルストアでSIMフリーiPhoneSEを購入する代金(39,800円×1.08=42,984円)が必須となります。


(3GB/月の音声SIM1,600円と10分かけ放題830円)×1.08×24回+初期費用3,394円=50,914円を合わせると93,898円。➡MNP予約番号取得時に3,240円が別途かかりますので、合計で97,138円。若干Yモバイルより安くなっています。

お申込みは↓  ↓  ↓



※BIGLOBEオンラインショップでiPhoneSEを上記と同条件で契約すると115,114円と割高になる為、iPhoneSE端末とSIMを別々に購入することとしました。

尚、BIGLOBESIM契約は12か月以上経過すると解約料がかかりません!12か月経過前に解約した場合8,000円(税別)が解約料となります。


では、UQモバイルでiPhoneSEをセットで購入する場合はどうでしょうか???

なんと機種代金が丸々マンスリー割り=実質0円となります。

(機種代金44,172円を一括で支払うと月々302円の支払いとなります。)

初期費用3,240円+2,138円×12+3,218円×12=67,512円が2年間のTotal支払金額となります!

UQモバイルのおしゃべりプランは5分以内無料でかけ放題と、Yモバイルの10分かけ放題と比べると見劣りしますが、33,264円も差額があるのでUQモバイルにMNPするのがお得!

お申込みは、↓  ↓  ↓


※仮に1ヶ月で5分以上通話した時間が30分平均あった場合、40円×30分×1.08=1,296円×24か月で31,104円となります。


通話を平均5分~10分程度してしまう方は、BIGLOBEを選択する方がいいのかもしれません。


スマホ教室のオウンメディア

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、スマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―など役に立つ情報を日々アップしています。

0コメント

  • 1000 / 1000