リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

mineoは100万会員突破!どれくらいの順位でしょう?

ケイ・オプティコムは2018年4月10日、MVNOサービス「mineo」の契約回線数が100万件を突破したことを発表した。

2014年6月よりau回線を利用したサービスとして参入、2015年9月からNTTドコモ回線を利用したプランも開始し4年弱で大台を突破しました。


MVNO会社のシェア

2013年頃から参入激化が始まりましたMVNO(仮想移動体通信事業者)は2017年12月時点で817社あるそうです。

byウィキペディア

そのMVNO会社と契約している方は、2018年3月時点で1000万人を超え全体シェアの10%を始めてクリアしました。


格安なSIMカードを提供するMVNO会社は、「全体で約4年かかってやっとシェア1割」まで行ったという感じの評価だと思います。

今回、100万会員を突破したmineoのシェアはMVNO会社の中でどれくらいあるのでしょうか?

↓ ↓ ↓


上記グラフを表にするとこちらになります。

MMD研究所調査によるとmineoは第二位でした。

OCNモバイルONEを超えているのはすごい!すでにMNOへの参入を表明している楽天を除くとMVNO会社では1番の評価と言えます。


低価格勝負のMVNO会社では、収益アップは厳しいので10位以下の会社は今後、事業売却や合併などの淘汰が進むのではないでしょうか?


評判の良いmineoのお申込みは↓ ↓ ↓

5月8日まででしたらキャンペーン中です。

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。