リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

WiMax2+ならホームルーターもオススメ!

ポケットWiFi、モバイルWiFiは外にいる時重宝しますが、ご自宅だけで高速インターネットが必要なときは、WiMax2+のホームルーターがオススメです。


自宅でインターネットをするには、NTTのフレッツ光、au光、ケーブルTVなどと契約しなければなりませんでしたが、回線を引き込む工事などの費用と時間もかかってしまいます。


ホームルーター

2015年12月よりSoftbankから「SoftBank Air」という下り261Mbpsのホームルーターが発売されました。


「カンタン」、「使い放題」、「おトク」というキャッチフレーズで2017年には100万件突破をしているようですが、ネットでの評判はあまりよろしくありません。

2017年2月よりUQ WiMAXより発売されたSpeed Wi-Fi HOME L01は、下り440Mbpsで4GLTEも使えてコスパも良く大変評判が良いようです。


Speed Wi-Fi HOME L01s

どんなところが評価されているのでしょうか?

実行速度

スペックでは下り440Mbpsとなっていても、実際にPCやスマホでWiFiに接続すると1/10程度まで下がります。しかし、都内で実測したところ100Mを超えていたのはすごいです。

モバイルの W05はスペックでは708Mbpsになっていますが、地域が限定されたりしています。

ネットの評判をみてもSoftbankAirが遅いというものがあっても、L01が遅いという口コミは見当たりません。

繋がる数

WiFiの2,4Ghz帯で20台、5Ghz帯で20台、有線LAN2台で最大42台接続数です。

家庭で使うには十二分!

コストパフォーマンス

ほとんどの販売店で端末代が無料となります。SoftbankAirは端末代58,320円(税込)がかかってしまうので高くつきます。


注意点

本家UQWiMAXのプラン

7GB/月までのプランは2年、3年、4年契約

ギガ放題プランは2年、3年契約があります。

気を付けて欲しいのは

(1)3日間で10GB制限があること。翌日のネットワーク混雑時間帯18時頃~翌2時頃まで1Mbpsへ制限されます。

(2)ギガ放題でも4G LTEを使うと7GB/月制限となり月末まで128kbpsの低速になります。

つまり、ギガ放題で使う場合は3日間10GBにならないペースで使用し、4GLTEは使わないという条件がつきます。


オススメな人

これからアパートで1人暮らしをスタートされる方!

スマホがあれば固定電話やフレッツ光が必要ない方!

などの方々

外でインターネットを良く使用される方は、「スマホ+モバイルWiFi」をオススメします。

家で安定した高速回線をご利用される方は、「スマホ+ホームルーター」をオススメします。


オススメプラン

月に7GB以内でご使用ならば3年契約のUQFLATツープラス(3年)がオススメです。

(4GLTE使っても高わなくても7GB/月)

so-netの料金

お申込みは↓


4GLTEを使わない方で、2年契約の方がいいと思う方は、GMOインターネットで


注)キャッシュバック31,000円が1年後にもらえますが、1ヶ月目~24ヶ月目まで解約した場合:24,800円(税抜) がかかります。

お申込みは ↓


最大36,000円キャッシュバックを選択→画面を下へスクロールして「Speed Wi-Fi HOME L01sの端末詳細を見る」をクリックしてください。

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。