リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

格安SIMや格安スマホで口座振替を使いたい方は、UQモバイルならば手数料はかかりません。

ほとんどのMVNO会社はクレジット決済

利用料金が安くなるMVNO会社ですが、支払いの方法はほとんどがクレジット決済になっています。

会社勤めの方々でしたら問題ないかと思いますが、主婦の方やすでにリタイアされた方々などクレジットカードを使っていない方々には高いハードルとなっています。

色々とMVNO会社の支払い方法を調べてみますと、楽天モバイルやOCNモバイルONE、BIGLOBEモバイルなどで口座振替ができるようです。

3社の詳細は、

①楽天モバイルは口座振替手数料が月100円(税別)かかり端末代の支払いは口座振替ではできません。

②OCNモバイルONEは口座振替手数料はかかりませんが、手続きが書類での手続きになるので時間が3週間ほどかかかり、端末代の支払いも口座振替ではできません。

申込は、「カスタマーズフロント」0120-506506へ電話します。

③BIGLOBEモバイルは、データ通信専用SIMのみをお申し込みの場合、口座振替もご利用いただけます。

口座振替手数料が月200円(税別)かかります。

④Yモバイルは、振替手続きが完了するまでに1~2ヵ月かかります。

手続き完了までの間は、振込用紙でお支払いいただきます。

色々と制約が多いようですね。


UQモバイルならばwebからでも簡単申込

UQモバイルなら、口座振替を選ぶ場合でも口座振替手数料はかかりません。

申込みは、→(本家HPご参照)→メール受取後、本人確認書類をアップロードして下さい。

→郵送で口座振替依頼書を受け取り後、口座情報等を記入し返送します。

※口座振替(銀行)、自動振替(郵便局)をご選択された場合、UQコミュニケーションズ株式会社及びUQモバイル沖縄株式会社は、UQ通信サービスのご利用料金を株式会社ファミリーネット・ジャパンに債権譲渡し、お客様には株式会社ファミリーネット・ジャパンよりご請求申し上げます。株式会社ファミリーネット・ジャパンは、収納代行事務を株式会社クリアパス(その再委託先を含む。)に委託します。

〈 収納企業:株式会社ファミリーネット・ジャパン 〉



こちらの画面

よりオンラインで手続きができるので、手続きにかかる時間も通常のクレジットカードでの申し込みとほぼ同じです。

端末代は、一括での支払いの場合は代引きが使えて、分割払いの場合は口座振替で支払うことができます。


まとめ

どのMVNO会社もクレジット決済をメインとしている為、「口座振替」に関しては積極的に対応してくれません。

唯一、webエントリーからでも口座振替に対応してくれるのがUQモバイルなんです。

クレジットカード払いが出来ない方で、安価な格安SIMに乗り換えを検討されている方は、UQモバイルでの契約が一番のオススメとなります。

現在、紹介キャンペーン中ですので是非、ご検討下さい。

↓webエントリーはこちらの公式HPから

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。