リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

Yモバイル、UQモバイルでiPhoneSEを契約するとどっちが得?

最近、勢いがあるsoftbankのサブブランド「Yモバイル」やauのサブブランド「UQモバイル」ですが、両社ともに少し古くなったiPhoneSEやiPhone6Sを販売しています。


今年、APPLE社から4インチの新機種が登場するかもしれませんが、現段階でそこそこ使えるiPhoneSEをこれから契約を考えている方に一番お得な方法をレクチャーしたいと思います。



データ通信量プラン

両社ともほぼ同じで

Sプランが1年間1,980円、2年目から2,980円(税抜)

Mプランが1年間2,980円、2年目から3,980円(税抜)

Lプランが1年間4,980円、2年目から5,980円(税抜)

で2年間使えるデータ量が

Sプランが2GBまで

Mプランが6GBまで

Lプランが14GBまで

となっており、2台目以降は家族割りで500円安くなります。


iPhoneSE/32GB本体価格

iPhone5,5s,5cの後継機種として4インチサイズで人気なのがiPhoneSEです。

一番安い機種は本体メモリーが32GBのもので、APPLEストアで購入すると39,800円(税別)です。

Yモバイルで購入すると一括購入価格が新規ですと10,584円,機種変更ですと、52,380円となります。


UQモバイルでは、44,172円となります。

しかし、おしゃべりプランなどを同時申込みすると「マンスリー割り」が適用されかなりお得になります。


通話無料の時間

Yモバイルは、元々のwilcom時代より10分までの通話料が無料となっており、スーパーだれとでも定額で1,000円追加すればかけ放題となります。

UQモバイルでは、「おしゃべりプラン」が5分以内かけ放題となっており、5分以上の通話料は30秒20円となります。

「ぴったりプラン」では、Sが60分、Mが120分、Lが180分以内の通話料を無料とします。


オススメする方

毎日長電話をされる方は、Yモバイルの「スーパーだれとでも定額」がオススメです!

他社から乗り換えられる方は、本体代金9,800円(税抜)ととってもお得!


5分以上の長電話をされない方は、UQモバイルの「おしゃべりプラン」で追加の通話料がかからなければとってもお得です!

本体代金47,412円(税込)に302円×12か月、1,382円×12か月で67,620円です!


UQモバイルお申込みは↓こちらから

スマホ教室のオウンメディア

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、スマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―など役に立つ情報を日々アップしています。

0コメント

  • 1000 / 1000