リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

iPhoneX予約開始しましたが・・・現在のiPhone7PLUSから機種変しようか迷っています!

iPhoneX予約開始のメールがAPPLEより送られてきました。

11月3日に発売するiPhoneXですが、昨年購入したiPhone7PLUSが現役で頑張っている為(iPhone5Sも)購入をためらっています。


iPhoneX価格

アップルSTOREで購入できるSIMフリーモデルは、シルバー、スペースグレーの2色とも、64GBモデルが112,800円、256GBモデルが129,800円iPhone864GBモデルが78,800円256GBモデルが95,800円iPhone8PLUS64GBモデルが89,800円256GBモデルが106,800円 (金額はすべて税別)

なのでどうしても躊躇してしまいます。

操作性

iPhone8については、iPhone7と比べるとそれほど大差がありませんでしたが、iPhoneXについてはかなり違いがあります。

1.Touch IDからFace IDへ

まだ使っていない段階ではありますが、iPhone6から慣れたTouchIDが無くなるということはショックです。

いくら認識率が高いとはいえ、顔面認証(FaceID)しかないということは疑念が払しょくできません。

満員電車などでスマホを使いたい時、いちいち顔のところまでスマホを持ってこないと使えないなんて・・・

2.ディスプレイ

ISP搭載の液晶(LCD)画面から5.8型の大型有機ELパネル(OLED)へと変更、1920×1080のフルHDから2436 x 1125へ。

全面ディスプレイは、アップルのiPhone10周年の悲願とでもいうものなのでしょうが賛否両論が出ていると思います。

バックライトのいらない有機ELは、LCDと比較すると動画などの閲覧にはかなりの優位性があるのですが小さな画面ではコンテンツの迫力などにどれくらいの違いを感じられるのでしょう?

コントラスト比が1300:1(標準)から1000000:1(標準)へ。見て感じてみるしかありません!

3.その他スペック

一番の売りはカメラ性能のアップ?前面も背面もポートレートモード、ポートレートライティング(ベータ版)となり、背面カメラの望遠:f2.8から2,4になっています。こちらも実機で見てみないと違いがわかりませんね。


まとめ

ということで、まだ発売前とはいいながらiPhoneX(テン)の違いをかいつまんで説明させてもらいました。

予約される方は、格安SIMにした方が絶対お得なのでこちらのサイトに行って検討してみたらいかがでしょう?

スポンサーサイト

スマホ教室のブログ(オウンメディア)

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、良心的価格にてスマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―などを主にお役立ち情報を日々アップしています。 実際に教えた教室でのレッスン内容などもタイムリーに発信していますので是非ご参考として下さい。