リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

Canon製ビジネスインクジェットの実力/印刷たくさんするならオススメです!

今回は、イチ押しの印刷放題プリンターCanon製MAXIFYについてご案内させていただきます。
 
楽天で販売されている価格です。
一般家庭用インクジェットプリンターは、PIXUSというブランドで発売されていますが、小さな事務所や店舗向けにグレードアップしたのがMAXIFYです。
一番の特徴はトレイの中に入る紙枚数が500枚と大容量なこと。
プリンター専用の機種、FAX・スキャナー付きの複合機もあります。
二番目の特徴は色があざやかなこと!
ここで一つ問題があります。
いくらきれいに印刷出来てもインク代が高価なのです。
また、四隅までベタ印刷するフチなし印刷は出来ません。
amazon価格で ブラック 大容量タイプ PGI-2300XLBK 4,371円 マゼンダ 大容量タイプ PGI-1300XLM 1,982円 シアン 大容量タイプ PGI-1300XLC 2,050円 イエロー 大容量タイプ PGI-1300XLY 1,982円 合計で10,385円となります。(2017年11月末現在)
 
インクコストはA4サイズでブラック約1.8円、カラー約6.1円となっています。
のですが、よりきれいに印刷する「きれいモード」でベタの印刷をするときなどは時間がかかってしまいます。
 
CISS(インク連続供給システム)
そんな欠点をクリアしたのがCISSをつけたウルトラプリントです。
外付けのインクタンクにインクが入っているのでインクカートリッジを交換する必要がありません。
(エコ) 約100mlのインクでは3000枚以上の印刷が可能となり、煩わしいインクカートリッジ交換がほとんどありません。
 
プランの詳細
A4複合機 1番のオススメです。
レンタル価格は毎月1,000枚以下のライトプランが7,500円/月(税別) 印刷放題プランが15,000円/月(税別) A4プリント専用機 レンタル価格は毎月1,000枚以下のライトプランが6,000円/月(税別) 印刷放題プランが12,000円/月(税別) となっています。
 
こんな会社にオススメ
〇パワーポイント資料などカラーでの印刷が多い会社・店舗様
〇100万円以上する高い複合機で、トナー代金やカウント代金が高いと思われている会社
〇スピードはあまり求めていないがカラー印刷は毎日50枚以上している会社 などなど、
 
プリンターのレンタルを検討されてはいかがでしょうか? 
 お問合せはこちらのHPよりお願いします。
 

スマホ教室のオウンメディア

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、スマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、プリンターなどの情報を日々アップしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000