リアルのスマホ教室講師が格安SIM会社(MVNO)やモバイルWifi会社などのオススメをご紹介しています。

まだまだ少数派ですが、小説などをスマホでみる電子書籍にチャレンジしませんか?

皆さんはスマホで本を読むことはありますか?

最も認知されているKINDLEで、iPhoneなどのスマホで電子書籍を見るにはどうしたら良いのでしょうか?

KINDLE

まず、パソコンもしくはスマホのブラウザよりAmazonアカウントを取得してサインインしてください。

電子書籍購入には、クレジットカードの登録が必要です。

クレジットカードをお持ちでない場合は、コンビニで売ってる Amazonギフト券を購入してアカウントに残高をチャージしておく方法もあります。

Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加) を購入後、クレジットカードの登録解除をすると残高以上の買い物はできないので使いすぎ防止になって安心です。

iPhoneユーザーならば『i Books』

2013年3月、iTunes Store(アイチューンズ・ストア)に、iBooks storeがオープンしました。 電子書籍(ブック)をダウンロード購入することができます。

iTunes Store、App Storeでの支払方法には、Apple IDにクレジットカードを登録して使用する方法の他、

iTunesカード(1,500円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類)を購入し、iTunesの画面から、このプリペイドカードの裏に書かれている番号を入力して使う方法があります。

2014年7月より、最寄りのアップルストアで、自分の好きな金額をApple IDにチャージできる「iTunes Pass」を開始しています。

あらかじめオンラインiTunes Stroreアプリで、PassBookアプリに電子チケット「iTunes Pass」を登録してWalletアプリを立ち上げ店舗で入金出来ます。

他にも他人からギフトコードをプレゼントしてもらったり、家族の誰かに払ってもらうという方法もあるようです。

i Booksに実際にどれくらの蔵書があるのかはわかりません。

世界では250万書籍と言われているのでその内の数%程度ではないでしょうか?

これから電子書籍を購入して読んでみたい方は、どちらのアプリも無料で少しだけ読むことが出来るようです。

とは説明していますが、管理人もまだ有料で電子書籍を購入したことがありません。

iPhone7PLUS やiPadなどで本を読みたいと思っていないからなのかもしれませんね。


スポンサーサイト

スマホ教室のオウンメディア

東京練馬区のスマホ教室kamisyaku-pcでは、スマホのマンツーマンレッスンをしています。 MVNO/格安スマホやモバイルWiFiルーター、通信、レンタルプリンタ―など役に立つ情報を日々アップしています。

0コメント

  • 1000 / 1000